ミツビシレイヨン

三菱レイヨン株式会社

【業種】
化学 / 繊維
  • 【本社所在地】東京都
  • 【資本金】532億2,900万円
  • 【売上高】5,913億円(2015年3月期・連結)
  • 【従業員数】9,451名(2015年3月期・連結)
資本金 AAA
従業員数 AAA
社歴/業歴 AAA



インターンシップ情報


 
   

大竹事業所(広島県)実施コース※昨年実績

本年度は未定です。
昨年は以下の通りです。
参考までにご参照ください。

【1】静機器非破壊検査解析
【2】ポンプ、熱交設計検討
【3】重合釜伝熱検討
【4】ブロワ、駆動ロール設計検討
【5】工場配電設計
【6】融液法による有機酸の晶析
【7】押出成形プロセスの要素技術開発
【8】ポリマー混合物の流動解析
【9】炭素繊維表面官能基の分析
【10】メタクリレートの合成
【11】化学装置のスケールアップデータ取得
【12】機能性アクリル樹脂の合成・評価
---------------------------------------------------------------------------------


○就業体験内容
技術者の育成を図る目的で、実務体験型インターンシップを行います。
研究所、工場など実際の職場で実テーマの仕様検討やデータ解析、性能評価に取り組んでいただきます。

○応募締切日
2016年6月30日

○応募の流れと注意点
マイナビよりエントリー後⇒書類選考⇒面接審査

○参加条件 以下の条件を全て満たしている方

1、プログラム毎の応募条件を全て満たしている方
※それぞれ各対象ごとの専門知識を有する必要があるプログラムのため
2、インターンシップ実施前に、規則の遵守や機密保持等に関する「誓約書」を提出いただける方

※テーマ毎の参加条件は、下記をご参照ください。

○開催地域
広島

○実施場所

広島県大竹市御幸町20-1

○開催時期
8月下旬〜9月中旬

○受入期間
8月下旬〜9月中旬

○受入人数
各テーマ1名

○報酬
交通費実費《遠方の場合は、宿泊場所(会社施設)を手配致します。》

---------------------
テーマ1 ※昨年実績
---------------------
【1】静機器非破壊検査解析
○必要となる専門知識:化学工学、機械工学、金属工学
○対象:修士、学士、高専

【2】ポンプ、熱交設計検討
○必要となる専門知識:化学工学
○対象:修士、学士

【3】重合釜伝熱検討
○必要となる専門知識:機械工学
○対象:修士、学士

【4】ブロワ、駆動ロール設計検討
○必要となる専門知識:機械工学
○対象:修士、学士

---------------------
テーマ2 ※昨年実績
---------------------
【5】工場配電設計
○必要となる専門知識:電気・電子工学
○対象:修士、学士、高専

【6】融液法による有機酸の晶析
○必要となる専門知識:化学工学
○対象:修士、学士

【7】押出成形プロセスの要素技術開発
○必要となる専門知識:化学工学
○対象:修士、学士、高専

【8】ポリマー混合物の流動解析
○必要となる専門知識:機械工学
○対象:修士、学士

---------------------
テーマ3 ※昨年実績
---------------------
【9】炭素繊維表面官能基の分析
○必要となる専門知識:化学分析、機器分析、材料科学
○対象:修士、学士

【10】メタクリレートの合成
○必要となる専門知識:有機合成
○対象:修士

【11】化学装置のスケールアップデータ取得
○必要となる専門知識:化学工学
○対象:修士

【12】機能性アクリル樹脂の合成・評価
○必要となる専門知識:有機化学、高分子化学
○対象:修士


○問い合わせ先
三菱レイヨン株式会社
人事部(インターンシップ担当)

〒100-8253
東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスビル
TEL:03-6863-8750
E−MAIL:mrc-intern@s-hr.jp



卒年を選択して下さい。
2017年卒の方はこちら

2018年卒以降の方はこちら